会社代表

■市浦 潤 (Jun Ichiura) 略歴

profile01

1939年、建築家を父に、ファッションデザイナーを母に東京に生まれる。西洋形ライフスタイルを実践する父母のもと、箸、味噌汁、漬け物のたぐいの一切を知らずに幼少時代を過ごす。 この頃、建築家の父の部屋に侵入しては製図道具等をおもちゃに遊ぶ。青山学院初等部の頃、麻布の西町スクールに通い英語を修得。この米軍と関係の深い私塾で、バザー等で寄贈されたアメリカ文具と出会う。 高校卒業と共にアメリカへ留学。イリノイ州プリンシピア大学卒業後、工業デザイナーとしてディビット・ロ-ランド氏のデザインオフィスに、その後ロングアイランドのデザイン会社ボーン・ベントン社に勤務。 1970年代後半より日米を行き交い、日本企業のコンサルテーションや雑誌ブルータス他に米国のステーショナリーやグッドデザイン・インダストリー等を紹介する執筆も手掛ける。

■執筆/編集

山田照明株式会社季刊建築誌「ソシエ」海外取材/編集責任者マガジンハウス社、ブルータス、ターザン、ポパイ、ガリバー、執筆世界文化社、家庭画報、執筆新潮社、文房具、執筆ステレオサウンド社、Hi-Viハ、サウンドボーイ、執筆ステレオサウンド社、文房具の研究、文具の世界、責任編集者アメリカンエキスプレス社PR誌「IMPRESSION」、執筆三井不動産PR誌執筆住友不動産PR誌執筆 他


copyright 2013,raca.inc,allright reserved